freee取り込み用データ出力機能を実装いたしました。

クラウド会計ソフトfreeeへのデータインポート

BillVektorで作成した請求書からfreeeへ取り込むための取引データをCSV形式で出力する事が可能です。

出力方法

  1. 出力したい請求書データを請求書の発行期間などで絞り込みます。毎月月末にその月に発行した期間の請求書用のデータを会計ソフトにインポートする運用を想定しています。
  2. freeeの「取引」のページで「取引のインポート」からインポートしてください。

無料で使える見積書・請求書管理用WordPressテーマ

見積書や請求書をエクセルで管理していて過去のファイルを探したりするのが手間ではありませんか?請求書が入金・入力済なのか未処理なのか整理して管理するのが面倒ではありませんか? BillVektorは請求書の管理をWordPressのテーマとして実装したオープンソースの請求書管理システムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です